2014年07月30日

ハブのグリスアップ

久々に早めに帰宅すると部屋が暑い!ということで涼しい車庫に避難してなんとなく自転車整備。
今回はハブのグリスアップ。

DSC_7467.JPG
タマタマの数を忘れないように1枚撮ったが、すでに1つ下に落ちてるな(汗
あっといまに手がグリスまみれになったので写真はコレ1枚。

通勤で一番乗ってるMTBのグリスが一番汚れてなかった(^^;
posted by まいき〜 at 00:00| Comment(0) | Bicycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

デュアルコントロールレバー(STIレバー)グリスアップ

リア側の変速の調子が悪かったロードバイク、症状としてはSTIレバーを操作してもロー側へ行かない事があるのだが、色々調べるとSTIレバー内でグリスが硬くなって変速しなくなる事があるらしい。
洗浄&グリスアップで直る可能性があるらしいのでチャレンジしてみた。

とりあえず、シマノのサイトでSTIレバーの取付方法などの説明書PDFをダウンロードしてメンテ方法を調べる。
TS3E4241.JPG
どうやらオイラのSTIレバー(ST-6501)のグリスアップにはこれら
Y13003000 ロックナット締付工具(TL-ST01)
Y13003100 リターンスプリング取付工具(TL-ST02)
2つの専用工具が必要らしいのでお取り寄せ。

今回はブレーキケーブルははずして、 変速機ケーブルは装着したまま作業した。
TS3E4234.JPG
まずはフライトデッキのセンサー部分を開けてコネクタを外し

TS3E4236.JPG
下部のレバー軸止めネジを取り外ずし

TS3E4237.JPG
サイドのレバー軸止めを4mmのアーレンキーとゴムハンマーで外した

TS3E4242.JPG
レバー軸止めを抜いて、センサーのコードに注意しながらレバーを取り外し

TS3E4243.JPG
そしてロックナット締付工具と5mmアーレンキーを使って

TS3E4259.JPG
コイツをはずして

TS3E4244.JPG
ここまで分解できた。解説を見ると、これ以上分解すると死ぬぞ的な事が書いてあったので分解はここで終了。

TS3E4246.JPG
確かにグリスが硬くなったりなくなってる感じ。何せ15年以上経ってるからなぁ…(遠い目)
パーツクリーナーで豪快に洗浄したかったが、樹脂部品が心配なのでOリングを痛めないらしいチェーンクリーナーで洗浄。エアダスターで飛ばしてを何度か行いグリスアップ。

さて、リターンスプリング取付工具はどこに付けるのかしばらく悩んだが
TS3E4248.JPG
リターンスプリングに刺し

TS3E4249.JPG
こう使うらしい


TS3E4264.JPG
組み立ても時もセンサーのコードとブレーキケーブル掛の位置に気をつけながら、ロックナット締め付け工具で組み立て

TS3E4266.JPG
センサーコードを先に通して

TS3E4247.JPG
レバー軸を挿入する場所は、4mm程度のアーレンキーを先に差しておいてから挿入すると作業がしやすかった。

TS3E4250.JPG
リターンスプリング取付専用工具を抜いて、レバー軸止めネジを装着し、ブレーキワイヤーを元に戻して作業ひとまず完了

TS3E4268.JPG
なんだかんだで終了。
左側のレバー、無駄にネームプレートを外してしまったうえ、取り付けようの小さいねじを紛失。orz
なんか左側のレバーが残念な感じ

TS3E4269.JPG
この小さいビス、純正型番でY6C850000。値段は¥550ってたらーっ(汗)
もちろん¥550支払って買う気にはなれず、似たようなサイズのビス流用ました。


ちょっと走ってみたが、変速も快適♪
明日はMTBでなくロードで通勤してみるべか。
posted by まいき〜 at 23:00| Comment(2) | Bicycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

野幌森林公園でMTB

今日はアウトドアクラブGNOMEのメンバーを誘ってMTBツアー
P7230989.jpg

P7230962.jpg
シングルトラック走行はみんな始めてで、走り始めは「おぉ〜」「おぉっ!おっおぉ〜〜!」とついつい声が出てしまう様子。
絶叫マシーンで黄色い声が響く遊園地のように、爽やかな朝の森林公園にオジサマ達の茶色い声が響いていました。



P7230979.jpg
MTBに乗っても倒木でポーテージ(笑)

P7230994.jpg
2時間ほど走り回り、江別「湯の花」で汗と泥を流したいい気分(温泉)
色々と大人の事情で銭湯料金なのが嬉しい。

P7230996.jpg
その後、E崎さんの家でE崎さんが釣ってきた魚をはじめ、沢山のご馳走を頂いたぴかぴか(新しい)料理上手な奥さんで羨ましいぞ。
オイラは夕方から用事があり帰宅したが、みんなは13時からアウトドアクラブ「ノーム」から「飲〜む」に変更ビール
明日の積丹に一緒に行くため、皆さんはお泊り。
朝から走って、昼間から温泉入って飲む!なんて贅沢な週末だ(笑)


P7231002.jpg
汚っ!
夜から別な用事があり、オイラは16時で撤収。ちょっと洗車場で自転車洗いながら帰宅しました。
posted by まいき〜 at 18:00| Comment(0) | Bicycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

スパイクタイヤの出番です!

IMGP1652.jpg
大雪で完全に根雪っぽいのでMTBにスパイクタイヤ装着(舗装路だとピンが飛ぶ)

IMGP1654.jpg
もう11シーズン目だが、まだ大丈夫か??たらーっ(汗)

IMGP1655.jpg
SPDペダルが凍ってリリースできず、立ちゴケしたのはナイソ
やはり冬場はビンディングペダルをやめて…あ!引越しの時にノーマルペダル捨ててしまったのだ…orz
posted by まいき〜 at 15:02| Comment(2) | Bicycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

洞爺湖サイクリング

今年最初のロードバイク乗り出しは洞爺湖サイクリング

TS3E2737.JPG
・・・と先シーズン、リアディレーラーがガチャガチャ言っていたのを思い出してチェック。
チェーン捻れて切れる寸前。出発前に気づいてよかった…がく〜(落胆した顔)
ちゃちゃっと交換して出発。

TS3E2747.JPG
洞爺湖を走り始め、休憩中の一コマ
この時撮っているのは・・・

TS3E2746.JPG
モチロン、こ〜いう自己満足写真です

CA3E0407vv.jpg
というわけで、シャッターを押す人一人欠けますが記念撮影

TS3E2743.JPG
昼食は「そば順」というそば屋へ

TS3E2742.JPG
コシがあって美味しい蕎麦。
次回はオススメの「たこ天そば」にチャレンジしたい
posted by まいき〜 at 20:00| Comment(2) | Bicycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

2009ササダ沼 XCレース

今年最初で最後になってしまったが、MTBレースに数年ぶりに参加してみた。
いろんな意味で痛い結果になったが…

38875046_3760699311.jpg
今年はちょっと人数少なめな気がする。エントリーは同クラスで22人。
(DNSもあるので、更に減る)
前回参加した時は40人ぐらいだったはず。

38875046_4082802440.jpg
観戦エリアは道幅が広いコースしか見えないが
ササダ沼対岸は林の中シングルトラックを走る本当のXCコース。
車輪半分ぐらい埋まってしまう泥や、滑る木の根などイロイロな罠(?)が…

38875046_2918410195.jpg
さて、順位はともかく4週目までは順調。

そして最終周回、残り半周にというところで、泥と木の根で滑る急斜面で「滑った」と思った瞬間どんっ(衝撃)
転倒と同時に木に衝突どんっ(衝撃)(実は衝突と転倒どちらが先か覚えていない)
身体アチコチ痛いだけでなく同時に、攣りそうかなと様子を見ながら頑張っていた両脚がダメにあせあせ(飛び散る汗)

すっかりコース上の迷惑な障害物と化したオイラを次から次へと後続選手が抜いていくが、
みんな「大丈夫ですか?」など暖かい声をかけて行ってくれる。中には「ゴールしたら係の人呼んできます!」という人も…たらーっ(汗)

38875046_2132127512.jpg
5分ほど行動不能の後、脚を引きずりながら自転車を押して歩いているうちに脚がほぐれ、何とか走れるまで脚は回復。そして懲りずに残り半周を全力疾走ダッシュ(走り出すさま)

38875046_1536221552.jpg
暖かい声をかけてくれた人を数人、少々心の中で葛藤しながら抜いて行き…動けなかったときはリタイヤを覚悟したが何とかゴール。
「ゴールに進入するスピードは誰よりも早かったよ」って・・・orz
順位は・・・今までで二番目に酷いな結果ですもうやだ〜(悲しい顔)
(過去一番は、自転車のチェーン切れてリタイア。それもササダ沼だむかっ(怒り))


38875046_2890321991.jpg
ご覧の通り、MTBは泥だらけに。
posted by まいき〜 at 16:00| Comment(0) | Bicycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

ロードバイクで羊蹄山一週

TS3E1566.JPG
以前勤めていた会社の先輩方とその仲間の方々と一緒に、羊蹄山一週サイクリング。
ロードバイクで距離を乗るのは久しぶりだ。


potaling.jpg
走行記録はこんな感じ。
程よく上り下りもよく、ナカナカ良いコースでした。


TS3E1557.JPG
途中、「野野傘」でうどんを食べ…

TS3E1562.JPG
「名水とうふ」で、豆腐デザートを食べ…
やっぱり週末は食べ歩きだ(笑)

まっかり温泉で汗を流して帰りました。

う〜ん、ロードバイク熱が復活してきた。
数年ぶりに、旭岳や夕張〜岩見沢の万字に行きたくなってきたぞ!

そして、日焼けが…痛い…(>_<)
posted by まいき〜 at 19:00| Comment(2) | Bicycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

札幌市内でプチトレーニング

今日は、かつて勤めていた勤務先の先輩方とロードバイクのトレーニングで、小林峠&幌見峠へ♪

TS3E1537.JPG
同じ会社で勤めていた時は、2人が自転車にハマって一緒に走ることになるとは思わなかったなぁ…^^;
(当時、片道30km自転車通勤していたオイラは変態扱いだったしwww)


そして、まずは小林峠!
CA3E0005.JPG
・・・あれ、あっという間に頂上(汗
意外と短いし緩い??ちょっと拍子抜けかも^^;
明らかに物足りないって表情なので、モザイク(笑

そして勾配20%があると話に聞いていた幌見峠。
・・・ん〜札幌市内だけあって、どちらも低いというか短いのねん(^^;

手稲山辺りならいい感じでヤラれそうだ(笑)


TS3E1534.JPG
昼食は、円山茶屋「にぎ丸・そば丸」
盛り蕎麦大盛!…大盛なのに少ないっす〜(ToT)
でも、上品でコシがあって美味しい♪
posted by まいき〜 at 15:48| Comment(4) | Bicycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

若き日の思い出?

99白滝.jpg
机の中を片付けていたら、若き日の(笑)思い出写真を発見!
ツール・ド・フランスに参加していた日本人、今中大介が北海道での某アマチュアロードレースに、ゲストとして来ていたのだ。

あの日、駐車場でウォームアップしていたら、何と!今中大介がオイラに声をかけて追いかけてくるのだ!
何だろう?何だか嬉しいぞ!と思ったら・・・

「高校生の部っ!始まるよ〜!!」

…il||li _| ̄|○ il||li(当時22歳)
それでも、すかさず買ったばかりのAPSカメラ(笑)で写真撮ってもらいました。
そして、彼の著書のトレーニング本にもきちんとサインも♪

その甲斐あってか、2日間のレースは両日とも(ギリギリ)入賞♪(^^)v
まぁ、かなり低いクラスだけど…
(副賞は、鹿肉・トド肉・熊肉の缶詰詰合せと地元牛のカレー)


RoadRace2.JPG
そして早速、今中大介が所属していたチーム「Polti」のジャージを買ってしまうのであった…(翌年の別なレースの様子)


もう、あれから○年かぁ…(遠い目
posted by まいき〜 at 19:30| Comment(0) | Bicycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

BD-1 東北輪行旅行2008 5日目 最終日

田沢湖駅から新幹線×2と特急で一気に函館へ向かう昼頃、函館に到着。
FI126_1E.jpg

函館市内でヴェロタクシー発見
FI126_2E.jpg

本日の第一目的地「小いけ」のカレー
FI126_3E.jpg

ドッグで自衛隊の艇を盗撮(笑)
FI126_4E.jpg

函館から帰りの特急に乗る頃、SLが発車する直前だった
FI126_5E.jpg
posted by まいき〜 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Bicycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

BD-1 東北輪行旅行2008 4日目 角館〜田沢湖

武家屋敷や刀・鎧だけでなく、近代兵器の展示も少々
FI125_1E.jpg

インディアン発見!
FI125_2E.jpg

レコードや蓄音機も
FI125_3E.jpg

クラカメ♪
FI125_4E.jpg

その後新幹線で田沢湖へ。最後の宿泊は田沢湖のキャンプ場へ
FI125_5E.jpg
posted by まいき〜 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Bicycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BD-1 東北輪行旅行2008 4日目 角館へ

岩泉駅から盛岡駅まで 建物は立派で大きいのに、ちょっと寂しい岩泉駅。朝8時の列車を逃すと17時まで無い(汗
FI124_1E.jpg

盛岡駅でジャージャー麺。ちょっと自分の好みではないな。。。
FI124_2E.jpg

角館駅へ到着。修学旅行生っぽい人がイッパイ。角館観光♪
FI124_3E.jpg

確かに、小京都って感じだ
FI124_4E.jpg


この辺が定番の観光モノ?
FI124_5E.jpg
posted by まいき〜 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Bicycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

BD-1 東北輪行旅行2008 4日目 龍泉洞その2

FI123_1E.jpg
洞窟内。観光客もイッパイ 洞窟内は涼しい
閉所恐怖症の人に辛いのかも...


FI123_4E.jpg
少し肌寒いかも...



FI123_2E.jpg
高所恐怖症の人にも辛いかも...(笑)


FI123_3E.jpg
水が汚れてるのでなく、底が見えないほど深い それより、体が冷えてきたか...


龍泉洞・科学館(こちらも洞窟)の見学時間は1時間を越えた。\1000でこれだけ楽しめるのでオススメ♪ でも、滅茶苦茶寒い・・・

FI123_5E.jpg
岩泉町内で夕食の買出し。歴史を感じつつも、割と活気がある雰囲気。
posted by まいき〜 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Bicycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BD-1 東北輪行旅行2008 4日目 龍泉洞その1

FI122_1E.jpg
三陸鉄道で小本駅まで移動。


FI122_2E.jpg
龍泉洞へ行く前に、旧国道45号線沿いにある「熊の鼻展望台」に寄り道。単車で走ったら楽しそうなコーナーが続く上り坂を走る。


FI122_3E.jpg
道の駅で、豆腐でん楽・鮎やイワナ塩焼

FI122_4E.jpg
30kmも無いのであっという間にキャンプ場へ到着。天気も晴れ♪(夜は大雨だったが...)

FI122_5E.jpg
さて、龍泉洞観光しますか
posted by まいき〜 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Bicycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

BD-1 東北輪行旅行2008 3日目 浄土ヶ浜その2

FI121_1E.jpg
船はカモメに直掩されてます(違)

FI121_2E.jpg
遊歩道から見る浄土ヶ浜

FI121_3E.jpg
大雨と曇りを繰り返しているが、海水浴客もイッパイ。(数分後にまた大雨で、誰もいない海水浴場に変わる)そして、外国人観光客の方が思いっきりカメラ目線・・・

FI121_4E.jpg
夜の天気は大荒れっぽいので、宮古から最寄の健康ランドで宿泊することに。(津軽石駅から1km程度)

FI121_5E.jpg
なんと!カプセル宿泊も可能。カプセルホテル(ホテルではないが)は初体験♪ 温泉+カプセル+朝食で\3200!(平日なら\3000)と安い!! オリンピック見ながらのんびり休憩♪
posted by まいき〜 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Bicycle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。