2015年09月22日

白雲山登山

釣りの解禁か何かで、登山口の駐車スペースがイッパイ!
というか、登山道入り口の標識を隠すかのように案内看板立てるのどうかと・・・

11953038_864068310389692_6056795971658436911_n.jpg
白雲山、なぜか低学年ぐらいの子がイッパイでしたよ。親子で登山が今まで見たことないぐらい多かった。
山頂付近の岩場、子供の身長と目線だったら凄い絶壁登ってる感じなんだろうなぁ
最後まで登山したら、ご褒美に妖怪ウォッチの何か買ってもらえるとか、山頂での会話はこんな感じでした(笑

12006086_864068343723022_7198788643145797738_n.jpg
然別湖でもうカヤック清水練習しながらもう一泊予定だったけど、嫁さんがグレステンでのダメージ抜けず、さらにキャンプ場も宴会キャンパーで騒々しいの不可避だったので、予定変更してとっとと帰宅することに。

12003332_864068373723019_8935861981574151978_n.jpg
最後まで登山したご褒美に、鹿追のカントリーパパでソフトクリーム


posted by まいき〜 at 00:00| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

なんとなく支笏湖キャンプ&樽前山

時間ができたのでなんとなく支笏湖キャンプ

DSC_7643.jpg
ほんとは自転車回送で千歳川練習しようと考えてたが、11日の大雨の影響で千歳川源流部もまだ濁流。
こりゃ無理です。というか新しい倒木とか増えてそうで怖くて行けない。


P9147662.jpg
諦めてモーラップでキャンプ。
愛用してた小川のテントは幕体が劣化してベトツイテきたので、安物テント購入。
前室も広くて快適だけど、ボトムはブルーシートみたいな生地だし、グラスのポールは重いし引っかかって設営がめんどい。まぁ、5分もあれば建てられるけど。。。(^^;
登山やツーリングテントと違って悪天候時に使うことはないので、この手のテントは安物で十分と思って試しに買ってみたけど悪くないかも。
んでもって、支笏湖はファルト・セルフベイラー無さそうなダッキー・カナディアン、そして話題のSUPが多かった。
リバーカヤックで練習してるのはオイラだけ(^^;

支笏湖温泉街に行くが、ちょっと到着遅れて日帰り入浴間に合わず。
土砂崩れの跡や路肩から水が噴き出していたり、ひどい状態だった。
んで、日帰り入浴できなくて帰ろうとすると某新聞社に取材されてしまった。
まぁ、記事には載らんだろうけど。。。


んでもって翌朝は早朝から樽前山登山。
AM6時ということもあって、駐車場には車は3台しかなかった。
P9157687.jpg
階段コースから行ったので、連れはすでに戦意喪失中。。。

P9157691.jpg
んでもって東ピ−ク

P9157693.jpg
ちょっと遅い朝ごはん

下山すると駐車場はすでに溢れてて、未舗装の道路も工事中。
このみちも先日の大雨の影響を受けたらしい。
posted by まいき〜 at 00:00| Comment(2) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

馬追山

10514698_633400080123184_3089259676152738372_n.jpg
10478202_633400116789847_1326544801065053689_n.jpg
道路挟んで馬追温泉向かい側の駐車スペースから出発して山頂まで1時間未満。
初心者や未経験者の足慣らしにはちょうど良いのかも。

10468681_633400140123178_8080123508038344902_n.jpg
登山終了後は由仁のマルジンでジンギスカン食べ放題¥1,000!
結局、消費量<摂取量 となってしまった。orz


10530713_633470593449466_6226983035795468430_n.jpg
んでもって、北広島で明るい時間に花火大会。
ん〜・・・まだ明るすぎやしないか??(^^;
posted by まいき〜 at 00:00| Comment(2) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

七条大滝ツアーのち幸寿司丼

P2111071.jpg
今日は個人企画で七条大滝ツアー

P2111079.jpg
スノーシューで行く!という目的だが、けっこう行く人が多くてツボ足で十分だったらしい。
スノーシューで歩いている横をツボ足で通り抜けられるのも微妙なので、ちょっと違うルートでたらーっ(汗)

1時間弱で七条大滝到着
P1050079.jpg
P1050090.jpg
P1050167.jpg

P2111084.jpg
スノーシューツアー後は島松にある幸寿司で幸寿司丼♪
posted by まいき〜 at 00:00| Comment(2) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

今シーズン初の登山はニセコアンヌプリ

久々にニセコアンヌプリ。登り約1.5hの足慣らしにはちょうど良い山。
タケノコ採りのシーズンでもあり駐車スペースはイッパイだった。

P6290107.jpg
P6290108.jpgP6290110.jpgP6290124.jpgP6290164.jpg
山頂にこんな山小屋なんてあったっけ??

P6290175.jpg
これは山頂で零戦三二型での着氷実験の研究をしていた時の台らしい。
ちなみに、倶知安風土館にこの零戦の翼が展示されとります。

P6290177.jpg
久々に夏の雲海も見られた。
この後、タケノコ採りながらのんびり下山。

P6290190.JPG
温泉に入って、洞爺湖でキャンプ。
早速、収穫物を美味しくおただく。

P6290191.jpg
P6290193.jpg
夕日を愛でながらの宴会が続き

P6290195.jpg
〆は火遊び。
posted by まいき〜 at 00:00| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

またまたニョロニョロ

またまたニョロニョロ
P3170157.jpg
今日のメンバーは若いおにゃのこ3人ぴかぴか(新しい)
気合が入りますグッド(上向き矢印)


P3170183.jpg
2週間前と比べると表面が融けてツルツルな感じ。

P3170185.jpg
P3170191.jpg
P3170193.jpg
さすがにちょっと痩せてきてるかもしれん

P3170178.jpg
メットとヘッドランプを装備し、更に奥に入っていく探検隊??の人達もいましたよ
posted by まいき〜 at 00:00| Comment(3) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

今年もカルルス温泉鈴木旅館&ニョロニョロ洞窟

レースイを出た後、そのまま一気にカルルス温泉へ

P3020045.JPG
昨年評判がよかった鈴木旅館

P3010025.JPG
露天風呂はないのだが、朝夕食事付で一人当たり¥5,400ととてもリーズナブル。

P3010024.JPG
ちょっと突っ込みどころイッパイな説明温泉の説明

P3010029.jpg
んでもって夕食

P3010027.jpg
&乾杯ビールぴかぴか(新しい)ビール

P3020038.jpg
朝食はご飯おかわり自由

P3020046.jpg
サンライバスキー場では、お祭りイベント最中で大賑わい

P3020056.jpg
本日、山(?)デビューの小雪ちゃん

P3020064.jpg
今日の人気を独り占め中

P3020057.jpg
昨年は突然の大雪で地獄のラッセル行進だったが、今年は快適♪

P3020096.jpg
P3020098.jpg
P3020099.jpg
んでもって氷筍

P3020107.jpg
もう帰りたい小雪ちゃん

P3020113.jpg
なぜか雪中ジンギスカン

P3020133.jpg
スノーシューツアーを終えてゲレンデへ戻ると、まだお祭りで盛り上がっている最中だった。

P3020131.jpg
無料配布されていた鹿肉のシチュー、なかなか美味しゅうございました
posted by まいき〜 at 00:00| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

またまた美唄山断念、行き当たりばったり浦臼山

開発局のHPで5/25(金) 11:00に通行止め解除も確認!ということで美唄山へ行ったが・・・
またまた工事で通行止め orz


TS3E4213.jpg
ということで、みんなで相談して、なんとなく山へ向かって走るという行き当たりばったりの登山へ。
誰も入らないんじゃ?と不安に思うような未舗装路を進むと

P6030041.jpg
その先には登山客でいっぱいの駐車場が

P6030047.jpg
たぶん浦臼山だろう?(^^;
ということで、8:40頃登山開始

P6030062.jpg
P6030063.jpg
P6030077.jpg
P6030088.jpg
みんな、山菜が無いかなぁ〜と色々見ながら登山。途中残雪もアリ

P6030093.jpg
10:05頃、山頂到着

P6030095.jpg
何も考えずに進むと華麗にスルーしてしまいそうな微妙な山頂。

と、微妙な山頂で休憩していると、別なグループの人達が「もう少し先にちゃんとした山頂があるよ」と教えてくれた。
山頂2つ??と疑問に思っていると、どうやらグライダーの目印か何からしい。
P6030103.jpg
ということで、休める山頂で記念撮影

P6030104.jpg
他のグループは、樺戸山や隈根尻山へ縦走するらしい

P6030106.jpg
ピンネシリまで行く人もいたような・・・
我々インスタント登山グループはおとなしく浦臼山だけで撤収

P6030128.jpg
美唄山の行者にんにく断念したが、当初の目的の山菜モードへ突入

P6030132.jpg
背中からウドが生えてます
オイラもタケノコを収穫。皆は他に青々としていて美味しそうなフキを収穫していた。
あとで調べると、美唄山断念で諦めた行者にんにくも採れるらしい(^^; 今回は発見できず。

P6030121.jpg
カタクリの花もいい感じで咲いていた

その他、なんとなくお花撮影
P6030111.jpg
P6030112.jpg
P6030116.jpg


posted by まいき〜 at 00:00| Comment(2) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

2012GW初日は羊蹄山のち洞爺湖キャンプ

GW初日は羊蹄山登山
P4280551.jpg
真狩キャンプ場からスタート

P4280553.jpg
P4280564.jpg
P4280567.jpg
滅茶苦茶暑い!ロンT1枚でも汗だくです。

P4280583.jpg
2時間ほど登り、ここからちょっと上辺りで下山開始

P4280597.jpg
P4280598.jpg
P4280600.jpg
P4280604.jpg
P4280614.jpg

P4280619.jpg
堰堤を越えてしまったので、ちょっと戻り・・・

P4280621.jpg
墓地のほうに下山&回送して終了♪

TS3E4011.JPG
ルスツ温泉で汗を流し

P4280623.jpg
本日のキャンプ地、洞爺湖に到着すると他のメンバーは既にカヤック三昧

P4280624.jpg
新入メンバーもダッキー試乗

P4280640.jpg
んでもって、papaさん、木の葉さんのシーカヤック進水式ぴかぴか(新しい)

P4280643.jpg
お決まりの宴会

P4280635.jpg
巨大ワイン、さすがコストコ

P4280637.jpg
コルクが蝋で固められているのでバーナーで炙って何とか開栓

P4280633.jpg
ちなみにテント泊¥500、車中泊だと¥1000だそうです。
コロコロとルールが変わるような・・・

P4280646.jpg
宴会は夜まで続くも、仕事の疲れと登山疲れで一足先に戦線離脱。
posted by まいき〜 at 20:00| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

久々のチセヌプリ

本日はチセヌプリ
久々にテレマークスキーで登ることにした。

P3250460.jpg
本日の参加メンバー
朝は頂上も青空も見えたのに、いつのまにか雪が降って山頂も見えなくなっていたバッド(下向き矢印)

P3250468.jpg
他にも登っているグループも何組か

P3250481.jpg
1時間ほどで山頂到着。

P3250482.jpg
そして、山頂からの景色(殴)
今朝は雲ひとつない快晴だったのに

下りはあっという間に終了。
ガスがかかってあまりスピードが出せないが、雪がソコソコあったのでボードにすればよかったと少し後悔
P3250498.jpg
P3250484.jpg
P3250490.jpg
P3250497.jpg
P3250506.jpg
posted by まいき〜 at 23:10| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

三段山最高♪

今日は三段山登山ぴかぴか(新しい)

TS3E3987.JPG
と、その前に朝飯たべてきたのに何故か富良野で朝マック。

P3100174.jpg
ボードかテレマークか悩んだけど、雪質がかなり良かったのでボードで決定♪

P3100175.jpg
まずはミーティング

快晴、無風で雪もサラサラで最高。
氷点下なのだが登っていると滅茶苦茶暑かった。
P3100177.jpg
P3100184.jpg
P3100194.jpg
P3100209.jpg
P3100224.jpg
P3100240.jpg
P3100248.jpg
P3100251.jpg
P3100276.jpg
P3100277.jpg
P3100290.jpg
三段目に入り始めてから、朝飯&朝マックでエネルギー補給してきたのにハンガーノック気味に(汗
一人だけ足を止めて山頂の楽しみにしていたパン等を食べ、後半にやっと回復。
自転車に乗っててもそうだけど、燃費悪いなぁ…(^^;

P3100286.jpg
山頂は他のグループも多く大賑わい。

P3100308.jpg
そして下りは最高のパウダーでしたグッド(上向き矢印)


頑張って登って、パウダー満喫した後は今晩の宿泊である銀鱗荘で
P3100334.jpg
P3100339.jpg
P3100349.jpg
温泉&手巻き寿司パーティー

天気にも雪質にも恵まれ、最高の1日だった。
とりあえず動画編集も終わったら、あとで本記事は書き直すべか・・・
posted by まいき〜 at 23:45| Comment(2) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

ラッセル地獄の氷筍ツアー

さて、本日は個人企画でカルルス鉱山ニョロニョロ見学ツアー

TS3E3957.jpg
まずは朝風呂いい気分(温泉)

と外を見ると・・・がく〜(落胆した顔)
P2260036.jpg
ものすごい積もってる雪
バンパー形状でデリカD5だけは判別できるが、タイヤ9割がた埋まってるし。
あとで教えてもらったが、地元紙によると56cmの記録的な降雪だったらしい。

P2260040.jpg
ホント、こんな立派な朝食(ご飯・納豆・海苔のおかわり自由)で¥5,400でいいのexclamation&question
んでもって朝食食べながら、当日参加メンバーと合流する前にサンライバスキー場の朝一番パウダーを喰ってしまおうということに。
E崎師匠は既にスキーウェアだし、前日は朝一番滑ろうと言っても全く乗り気の無かったS谷さんもやる気満々!
結局、オイラがコンタクトレンズつけている間、オイラを置いてみんな出発してました(爆

P2260044.jpg
さて、やはりスキー場は膝上どころか股下ぴかぴか(新しい)
大雪の影響でゲレンデオープンも30分延期バッド(下向き矢印)


そして、フカフカのパウダーぴかぴか(新しい)
ファットロッカースキーは本領発揮のようだぴかぴか(新しい)
ノスタルジックな懐かしいスキーで参加したO塚さんは膝上パウダーはちょっと辛そう。
ということで、早くE崎さんのお下がり買わないとっ!来週はレースイで特訓だよ!(爆


さて、ここからが本日の本番


P2260059.jpg
パウダー満喫後は皆と待ち合わせいよいよ鉱山ツアー開始。
残念ながら大雪で断念する人もいましたが、13人の大人数。

P2260061.jpg
さて、あれだけパウダー満喫してたらフツー気づくはずだが・・・
鉱山までの道、ありませんでした・・・il||li _| ̄|○ il||li


P2260063.jpg
今日は美しいご婦人方も多く、男性陣は頑張って膝上ラッセル

P2260066.jpg
ワンワンも健闘中

P2260070.jpg
延々と続くラッセル地獄、どこの中間やねん!むかっ(怒り)
と主語がない案内にちょっとムカつきながら

P2260124.jpg
やがて天候が回復し青空も見えてきて

P2260074.jpg
やっとこさ地熱ポイントに到着

P2260075.jpg
地熱ポイントを過ぎればもう少しだったはずだが、大雪で記憶に景色と違いすぎる

P2260078.jpg
そして・・・

P2260077.jpg
あの注意看板が見えてきた

P2260079.jpg
やっとこさ到着
3時間にも及ぶ地獄を抜けてきた我々を迎えてくれたのは・・・

立派なニョロニョロたちがお出迎えぴかぴか(新しい)
P2260096.jpg
P2260100.jpg
P2260102.jpg
P2260108.jpg
P2260110.jpg
P2260113.jpg
P2260114.jpg
もう少し降ったら洞窟も埋まるんでないか??

P2260091.jpg
背丈より高いニョロニョロ

P2260086.jpg
凍った洞窟の天井

P2260123.jpg
帰りはラッセルが出来上がっているので楽チン♪

P2260120.jpg
しかしまぁ・・・よくコレだけの距離を膝上ラッセルしてきたものだとたらーっ(汗)
交代でラッセルしていった皆さんには感謝感謝です

P2260131.jpg
ワンワンもお疲れ気味

P2260121.jpg
彼の目線だと、ずっとこんな景色だから更に辛かっただろう。
遠い昔、デススターに突入した時を思い出す

P2260130.jpg
スキー場のリフトが見え、乗り場案内やBGMが聞こえてきた。
サンライバスキー場か・・・何もかも懐かしい・・・

P2260133.jpg
最後の最後でMみさんが新兵器の準備中

P2260135.jpg
ちょっとだけ楽してっと、一時はどうなるかと思ったけど、何とか無事終了

いやぁ〜地味に登山より辛かったかも(汗
posted by まいき〜 at 23:40| Comment(3) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

白樺山

PA090754.jpg
時間が余ったので白樺山登山。

PA090737.jpg
1時間前後のお手軽な山。
山ガールも何人かすれ違ったグッド(上向き矢印)
あと10年ブームが早ければ・・・(殴

PA090745.jpg
ニセコ山系なので、どうしても冬場ここから滑れるかも??という会話になってしまう。
ボードもスキーも早く乗りたいが、カヤックも名残惜しい。

下山後は新見温泉でマッタリいい気分(温泉)
PA090758.jpg
そして今晩も焚き火&宴会ビール

今日は海に山に、今日はナカナカ濃いスケジュールだったかも(笑)
posted by まいき〜 at 22:22| Comment(2) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

ニセコワイス&スノーキャットでパウダー三昧

本日はニセコワイスへ。

IMGP1714.jpg
スノーキャット(圧雪車)に乗っていきます。

IMGP1792.jpg
他のお客さんの板。パウダースノー用の板を持ってくる人の方が多いかも

IMGP1719.jpg
スノーキャット到着

IMGP1720.jpg
後ろのカゴに乗ります。

IMGP1732.jpg
決して乗り心地は良くない。傾斜がある山を登っている最中も装備を背負って板を持って立ちっぱなし。


IMGP1725.jpg
もう気分はヒギンズボート(爆)

IMGP1729.jpg
元スキー場で、リフトは稼動していない

IMGP1738.jpg
下車しハイクアップの準備

IMGP1764.jpg
さらに上を目指して登る


そしてパウダースノーぴかぴか(新しい)

IMGP1773.jpg
そしてまた登り返すが、やがて晴れ間が見え

IMGP1772.jpg
ふと横を見るとアンヌプリやイワオヌプリ?

IMGP1774.jpg
ピークでの景色

IMGP1778.jpg
遠くに岩内、日本海が見える。

IMGP1785.JPG
滑って登ってを繰り返し、お腹がすいたら儀式の時間
まつさんのマイクロレギュレーターストーブ、寒い中ノーマルガスでもお湯が沸かせた。ナカナカ優秀?
おいらはガス陣全滅時用にMSR WisperLiteを携行するが、最近は出番無し。
山ではスープを飲みつくさないといけないので不味いと大変…今回の教訓。
山にはケチって怪しい特売ラーメンは禁止!


wise.png
そしてまた滑り、下山後は京極温泉で温まり終了。
パウダー三昧でナカナカ充実した1日だった
posted by まいき〜 at 20:00| Comment(2) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

前目国内岳(途中撤退)

IMGP1669.jpg
今日は目国内岳登山の予定。
が…オイラ達が乗るの車の到着が遅れたりたらーっ(汗)
時間や天気色々考慮して前目国内岳に変更。
テレかスノボか悩み、結局スノボ+スノーシューで参加。

IMGP1670.jpg
新見温泉前から出発
雪が降り続けているものの、風が無いのがのはラッキーだ
しばらく林道を歩き続け

IMGP1679.jpg
前目国内岳に入ると晴れ間も見えてきた

IMGP1684.jpg
振り返ると白樺山の山頂がみえる。
コチラも気持ちよさそうだ。

IMGP1683.jpg
良く見ると白樺山登山しているパーティーが山頂付近に見えた。
恐らく同じく新見温泉付近を出発したグループだろう。

IMGP1676.jpg
う〜ん、気持ちよさそうだ。
時間・天候その他色々(笑)を考慮し、山頂へ行く前に下山。



Tさんに撮影していただきました映画
本日初ヘルメットなのだが、自分で自分の容姿に違和感を感じるなぁ…(笑



スノボ+ポール手持ち+デジカメ手持ちで、動画撮影映画は空ばかりでマトモな動画は撮れなかったが、唯一雪面が映っていた動画たらーっ(汗)
道路跡を滑ることが多かったので、ボードでなくテレマークスキーのほうが下りは楽だったかもあせあせ(飛び散る汗)

IMGP1695.jpg
下山後はモチロンいい気分(温泉)

eTrex不調でトラックログ無し、残念もうやだ〜(悲しい顔)
posted by まいき〜 at 22:22| Comment(2) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。