2006年08月19日

道南・洞爺村早月林道

FI37_1E.JPG
北湯沢から洞爺湖へ抜ける林道
フラットだがタイトコーナー多く20kmぐらい。



FI37_2E.JPG
途中、洞爺湖や週の山々を見渡せる見晴らしの良い個所もある。

FI37_3E.JPG
早月林道からの分岐で、洞爺湖を見渡せる展望台もある。

posted by まいき〜 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 林道・未舗装路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

道央・美唄山(道道529)

FI36_1E.JPG
美唄山登山口へ向かう未舗装路。
5月下旬〜6月中旬は美唄山で行者ニンニクが沢山採れるので交通量が多くなる。
全体的にフラットだが交通量が多く要注意。
多少ぬかるんでいる個所もあった。


FI36_2E.JPG
山開きのため登山者御一行のバスがいた。
殆どの人はここに車を停めて林道を歩き登山口まで行く。

この先は非常に傾斜があり、工事された後であれば一般的な乗用車でも気をつければ行けなくもないのかな?
但し、下り坂でローレンジが欲しい。またはブレーキを冷やすために途中停止したほうが良いかも。


FI36_3E.jpg
MTBで行ってみたが、傾斜がきつくMTBが後ろにひっくり返る(笑)
半分ぐらいは押したかもしれない。

下りはブレーキでリムが熱々になり、車輪を外す際に火傷した…^^;

でも、行者ニンニクや笹タケノコがいっぱい採れたのよん♪
posted by まいき〜 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 林道・未舗装路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

道東・然別峡越線

FI35_1E.JPG
管野温泉から然別湖へ抜ける道。
全長はだいたい11km程度(まいき〜的)
全体的にフラットで走りやすいがブラインドコーナー多い。
頂上部付近は落石注意。また谷川のフェンスが落ちている個所もあった。
然別湖側は左右の植物で視界が悪かった。
posted by まいき〜 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 林道・未舗装路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道東・然別野営場付近〜ウペペサンケ登山口

FI33_1E.JPG
登山口付近になるにつれ、道幅が狭くなり落石にも注意が必要。
写真のように大きな石がゴロゴロした区間を走ることとなる。
posted by まいき〜 at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 林道・未舗装路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道東・鹿追町〜管野温泉(道道1088)

FI32_1E.JPG
鹿追町から管野温泉へ向かう未舗装路。
全体的にフラットで幅も広く、管野温泉や然別野営場へ向かう人で交通量も多い。
5月頃は工事車両も多いが、ダンプカーの運転手も積極的に道を譲ってくれて優しい。
ローラー車で圧する前の状態(土がもこもこした状態)で、自分の車と後ろのランクル70だけ通してくれたのはなぜか嬉しかった(笑)

それより・・・猫ちゃん怖い
posted by まいき〜 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 林道・未舗装路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

道東・糠平三股林道

FI34_2E.JPG
全長15kmほど。全体的にフラットだがブラインドコーナーも多く落石にも注意が必要。
道幅も広くは無いので気を使う。


糠平湖畔沿いは、湖側にフェンスも無くちょっと怖い。
とくにすれ違いには気を使う。

FI34_3E.JPG
観光名所であるアーチ橋
糠平湖の北側からアーチ橋まではフラットで道幅も広い。
posted by まいき〜 at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 林道・未舗装路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。