2014年07月23日

タイミングベルトなど色々交換

95,000kmちょい手前でタイミングベルトやらウォーターポンプやらアイドラプーリーやら色々交換した。
プラグ交換は済ませてあるので、スバルのディーラーでプラグ交換抜きで見積もったところ値引き無で11万ちょいとの事。
タイミングベルト・ウォーターポンプ・アイドラプーリー諸々を純正品ではなく社外品にして、付き合いのある工場でお願いしたらもう少し安くなる様子なので、そちらに預けた。


DSC_7393.JPG
使用済みのタイミングベルト・ウォーターポンプ・アイドラプーリーその他イロイロ、丁寧に洗浄して車に積んであったたらーっ(汗)
分解したり眺めたりして満足したら、リサイクルポイントがたまる廃品業者に持っていこ♪
posted by まいき〜 at 21:01| Comment(2) | Forester(SH5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

フォレスターSH5(EJ20 NA)のプラグ交換にチャレンジ

※これは個人の自己満足日記&備忘録であり、作業方法の解説ではありません。
 同じようにやって失敗したなど言われても、いかなる責任も当方では負いません。


水平対向エンジンの車を購入したことをちょっぴり後悔する瞬間。。。
もうすぐ10万キロ、プラグ交換の時期がやってた(^^;
P5177306.jpg
天気悪いし寒いし暇なので、そろそろ実行しないといけないプラグ交換しようか考えるが、大変そうなんだよなぁ。。。
率直にディーラに頼むかと悩むが…今日の「めざまし占い」で一位が射手座で二位が山羊座。
オイラは本によって射手座だったり山羊座だったりする微妙な日に生まれたので、何か今日はイケそうな気がする〜♪ので実行してみることに。(いや、単純にヒマなだけなのだけど)

P5177307.jpg
白金突き出し外側電極とルテニウム配合中心電極が…等と謳っていたが、なるほど突出してる。先っぽ、モゲないよね?
とりあえず寿命12万キロと、他社製よりも長寿命的なことが書いてあったので、コレに決定。

色々な人のブログ等で水平対向の作業記録を見たけど、SH5の記録が見つけられなかった。
なので、まずは一番大変と言われる助手席奥側の作業をしてみて、ダメだったら断念することにした。
P5177310.jpg
まずはバッテリーを外し

場所の確認。
P5177316.jpg
うむむ、プラグホールのすぐ横にフレームが来ててDIとの隙間5〜6cm。
本当にプラグレンチ入るのか??とりあえず工具をフレームに当てまくるの必至なので、マスキングテープで養生。
んで、まずコネクタが抜けない!ここで苦戦!が、汚れや泥が噛んで爪が外れない状態だったので、樹脂にかけてもOKな潤滑オイルを少しだけ射したところ、すんなり外れて解決。

DOHCエンジンなのでさらに狭い!ヘッドカバーの真ん中の窪みに沿わせる感じで、プラグソケット・75mmエクステンション・ラチェットレンチと刺していくが・・・
P5177325.jpg
隙間不足でプラグを最後まで緩ませることができないのだ。orz

う〜ん、プラグソケットかエクステンションがもう少し短い必要があり、試行錯誤する。
P5177322.jpg
プラグソケットに75mmエクステンションバーではなく、17mmのディープソケット使えばイケるかも?
手持ちの工具ではプラグソケットと17mmのソケットとアダプターとトルクレンチなら長さは大丈夫そうだが、色々なモノにあたって回せない(^^;

色々っ悩んだり、試行錯誤して1時間経過(汗
と、ダメもとで実家に行ってみると自分のよりも1cm短いプラグソケット発見ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

P5177348.jpg
借りてきたソケット、どこのだ??メーカーの刻印なく、MB991398の刻印。
MBxxxxxx??あ、三菱自動車の純正部品だわコレ(^^;

P5177343.jpg
手持ちのプラグソケットは全長70mm。

P5177345.jpg
コレに75mmのエクステンションとKTCのラチェットで15cm
これではアウト

P5177341.jpg
P5177347.jpg
実家から借りてきたプラグソケット(全長60mm)+75mmのエクステンションとKTCのラチェットで14cm
これで一番狭い助手席側奥のプラグ脱着できた。

P5177326.jpg
ある程度緩めたら、プラグホール内でラチェットとエクステンション外して、あとは手探りとフィンガーテクニックで外す!
オイラは手が小さくてバイクやボードのグローブ探しに難儀してるのだけど、今日ほど手が小さくて良かったと思ったことはないかも(^^;


P5177317.jpg
外したプラグ、まだまだイケそうだけど。まぁいいか。

P5177323.jpg
プラグは手で締められる所まで締めたら、最後に1/2工具で回転と書いてある。
こんな狭い場所で一発で1/2回転は困難なので、クステンションに赤いテープを半周だけ貼って締め付け目安にした。

P5177335.jpg
一番厳しいと言われる助手席奥側のプラグ交換が終わると、他のプラグは楽勝。
運転席側の交換をする頃には、すっかり緊張感も抜けて「無意識に置いたラチェットがどこに行ったか見つけなくなる病」や「養生テープ剥がすの忘れてエアクリBOX組み直し病」などを発症たらーっ(汗)
こうして無駄な時間を浪費しながら4時間弱で無事に作業終了。
水平対向のプラグ交換は難しいとか大変とか聞いていたけど、まぁ、難しくはないが確かに大変だった(^^;
難しいのは、作業に適切なプラグソケットとエクステンションとラチェットを揃える事だな。

要領がわかってきたので、次回は1時間半もあればできそうだ。(でも1時間越えかあせあせ(飛び散る汗))
SH5(EJ20 NA)ではバッテリーとエアクリBOX外すだけでOKだったので、ウォッシャータンク等色々外さないとダメな他車種と比べて楽な方かもしれんぴかぴか(新しい)


DSC_7259.JPG
早速、お隣由仁町まで、自分へのご褒美ケーキ買いに試運転ダッシュ(走り出すさま)
問題なし!変化といえば、良くなった気がするかも?といった程度。まぁ交換前のプラグもきれいに焼けてたし(^^;

DSC_7258.JPG
今日の外気温、昼なのに6℃!寒い

P5177350.jpg
なので、すべて終わったあとにストーブ出してしまった。
ついでにダッチオーブンで夕食作り

P5177352.jpg
キーマカレーですよん
posted by まいき〜 at 22:57| Comment(4) | Forester(SH5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

上抜きはNGかぁ・・・orz

午前中の仕事を終えて、昼からオイル交換。
今回はオイルフィルタ交換しないので上抜きで楽をしようと思ったが…
P4200352.jpg
上抜きだと3Lも抜けない?2.7L程度??
調べてみたらEJ20のDOHCはバッフルプレートにホースが当たって奥まで入らないっぽい。(SOHCは大丈夫っぽい)
これからは毎回下抜きかぁ・・・面倒くさ!orz


作業を終えて久々に栗山の「ひつじ八」へ。
DSC_6350.JPG
今日のパリパリチキンは野菜が多くてチキンが見えない(^^;
posted by まいき〜 at 22:57| Comment(0) | Forester(SH5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

ダイノックカーボン♪

TS3E4076.JPG
SH5フォレスターは基本的に大満足なのだが、どうもこの木目が気に入らない。
ということで、ダイノックカーボンでイメチェン♪

DSC_6220.JPG
フロアコンソールの木目オーナメントパネルは裏からネジ止めされているので、フロアコンソールを外す。
まずはサイドブレーキのカバーを上に引っ張って外すとねじが1本

DSC_6221.JPG
さらに後席側に2箇所。この3本を外して後席側に引っ張ると簡単に外れた。

DSC_6225.JPG
フロアコンソールはシフトレバーの付近を掴んで引っ張ると簡単に外れた。

DSC_6230.JPG
あっというまに取り外し完了。

DSC_6233.JPG
センターパネルは、木目調のものシルバーに塗装しているらしい。
さらに木目を隠される運命のセンターパネル。
右奥にひっそりと写っているのはフロアコンソールの木目オーナメントパネルでつ。

DSC_6234.JPG
貼り付け作業は一気に行ったので良い写真がない・・・(-_-;
ダイノックシートはここからドライヤーで暖めてやると、かなり伸びるので角の部分もくしゃくしゃにならずに貼る事ができた。

PB010377.jpg
何か楽しくなってきたので途中経過の写真を撮り忘れながら完了。

PB010384.jpg
カーボン柄がプリントされたカッティングシートと違って立体感があるり見る角度で反射が違う。
あくまでカーボン調なのだが満足満足ぴかぴか(新しい)
もし剥れたらプライマー塗ってやり直そう。
posted by まいき〜 at 16:06| Comment(2) | Forester(SH5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

越冬前に色々やってしまおう!

久々に何の予定もない暇な一日。
天気が怪しいのでAMラジオを聴いて定期的に天気の様子を伺いながら、
タイヤ交換のほか、そのうち片付けようと思っていた車弄りを一気に済ませた。

PA250010.JPG
タイヤ交換のためにジャッキアップ
フォレスターのフロント側のジャッキアップポイントが結構奥なので、ちょっと上げるまでが手間。
というか、スキッドバーが邪魔なだけか?(^^;
エアトレックはフロントバンパー直後にあったので楽だったなぁ・・・

PA250001.JPG
リアドラムのケースも錆が出てきたので

PA250008.JPG
ケレンして耐熱塗料をシュッと。寒いのでナカナカ乾かない。。。

PA250009.JPG
ブーツなどのゴム部品も保護剤をシュッっとひと吹き=3

DSC_5934.JPG
マフラーも錆が浮いてきてるので

DSC_5935.JPG
ケレンして耐熱塗料でキレイに。
2本出しマフラーはカッコイイかもしれないが、溶接だらけの配管はここから穴が開きそうで嫌だなぁ…

PB030163.JPG
お次はノックスドール700!
スプレーのホースをドアの排水口から刺してドア内部の防錆をする。
噴射しながらホースを抜いたときに飛び散るのを予防するため、ホース先端から10cmのところにマジックで目印をつけておく。

PB030165.JPG
排水口からプシュッと。乾く前に誤って窓ガラスを下ろしてしまわないようロックしておくが、運転席側だけロックできないようなのでヒューズを抜いておこう。

防錆に関しては今シーズンはこの辺で終了。
この車も20万キロ以上走らせるつもりなので、今のうちからイロイロやっておかねば・・・



PB020152.JPG
続いては、フォグランプをイエローバルブに交換&特価で衝動買いしたホーンの交換。

PB030154.JPG
純正はホーン本体でアースを取っているので、アース線だけ事前に用意しておいて

PB030159.JPG
ボディもステーも、何だか簡単に錆びそうな感じなので、気休め塗装

ホーンの交換はバンパーを外さないとだめらしい。
PB030156.JPG
まず、ヘッドライトウォッシャーのカバーを外す。
カバーを引っ張ると、うにゅっと何の抵抗も無くノズルが出てきた。

PB030157.JPG
二箇所の爪で固定されていた。

PB030158.JPG
バンパーとグリルはネジ止めされていて、グリルとバンパーは一緒に外すっぽい。
グリル上部のクリップと

P4290654.JPG
インナーフェンダー1箇所と下側2箇所のクリップを外すとバンパーを外せた。

PB030160.JPG
ただ、スキッドバーのせいで完全に外せなかったんで隙間から作業。
ホーン1つ目は中央付近。

PB030161.JPG
もう一つは運転席側に付いていた。
どちらも純正の平型コネクターをそのまま使えたので、アース線共締めでサクサクっと交換。

PB030162.JPG
ついでにフォグランプもゴールドバルブにチャチャッと交換。


最後に某オクで購入したペダル類への交換。BPレガシィ用のものを流用
PA31015a.jpg
ブレーキ・クラッチ・フットレストそのまま流用できたのだが・・・

PA310142.JPG
アクセルはちょっと無理っぽい。
とりあえずアクセルペダルを外してみる。

PA310143.JPG
アクセルペダルカバーを装着するには、3mm×50mmのボルトをアクセルペダルに貫通させて装着するっぽい。
このロールピンの位置とペダルカバーの位置が完全に一致するので、ロールピンがが外せれば装着できそうだが・・・
全然抜けない・・・orz
ピン抜き&ハンマーで頑張ったが、標準のペダルが壊れそうなので断念。

PA310145.JPG
3mmのネジの先端をロールピンの中を通せるぐらいに削ったり、イロイロやって何とか固定。
標準のアクセルペダルとペダルカバーの「反り」が合わないので、ペダルカバーも手でグイッと曲げました。

PA310150.JPG
満足♪満足♪
今日の車弄りはここまでグッド(上向き矢印)

PB030166.JPG
作業中に運送屋さんがやってきて、車庫前で荷物を受け取り。
MTB用スリックタイヤが到着。

409263_237440896385773_1767063381_n.jpg
通勤でこんなになるまで乗っていたので・・・たらーっ(汗)

PB030181.JPG
自転車も車もバイクも、やっぱり新しいタイヤはいいねぇ〜ぴかぴか(新しい)
結構キツくて、今日の作業で一番大変だったかも。あせあせ(飛び散る汗)
ずっと26x1.25だったが今回は価格優先で26x1.5になった。けっこう太く感じるな。。。

交換後、早速札幌までサイクリングロードを試走。
PB030180.jpg
まだ青々としていて、11月なのに秋っぽさがない箇所もあれば・・・

PA260016.JPG
紅葉見ごろの箇所もあり

PB030172.jpg
秋の終わりというか、路面見えないし自転車通勤も終了かな?と思える区間もあり。。。
このまま秀岳荘白石店まで行ってバーゲンを見てこようと思ったが、雨が降ってきたので撤退。

最後に、Hornetからバッテリーを外して、ロードバイクをプレクサスで磨いて終了。
徐々に冬モードに移行していきます。
そろそろボードとスキーにWAXも塗り始めるか。。。沢山あるのでコチラも大変だあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
posted by まいき〜 at 19:48| Comment(6) | Forester(SH5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

オートライトキット取り付け

今までRVR、Airtrekと今まで乗ってきた普通車はオートライトが標準で、最近の車は装備しているものと思い込んでいたのだが・・・
SH5フォレスター、オートライトがついていないたらーっ(汗)
オートライトに慣れてしまったうえ、メーターが自光式なのでトンネルなどで点灯忘れに気づかない事も。(-_-;

P7101306.jpg
純正のオートライトが2万円位でしかもデカイので却下、パーソナルcarパーツから販売されているオートライトセンサーキットとスバル純正の「のれんわけハーネス」で製作。
オートライトの結線は全てのれんわけハーネス上で片付けてしまいました。

DSC_5977.jpg
あとはサクっと車両に のれんわけハーネスを接続してセンサーとスイッチ配線して終了。
センサーとUSBの口の大きさが偶然一致したので、センサーのカバーはUSBフラッシュメモリーのカバーで製作。
コンパクトに収まったけど・・・なんか見た目が貧乏臭いな(汗

センサーの反応は若干鈍く、トンネルから明るいところに出ても10秒ほどはヘッドライト点灯。
HIDだと点けたり消したりを短い時間で何度も繰り返したくないので、トンネルが数回続く道ではHIDに多少優しいかも。
posted by まいき〜 at 16:18| Comment(0) | Forester(SH5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

LEDスキャナ製作&オーディオ換装

フォレスター、盗難防止装置は装備されているもののLEDスキャナなどは無いので警告というか、威嚇的なものが皆無。
TS3E4090.jpg
という事で、オーディオ置換ついでに点滅回路付のLEDと小型リレー買ってきてちゃちゃっと製作。
って、ただOFF時に常時電源から通電するようリレーに配線するだけですがたらーっ(汗)
ACCの特性理解していれば、実はリレー入れなくてもACCとバックアップ電源だけでキーOFFで点滅するよう配線できるのだけど、万が一を考えてリレーで動くようにした。

TS3E4091.jpg
PND取り付け用に製作したホルダーにLED設置してみた

TS3E4102.jpg
意図した通りキーOFFで点滅。多少の気休め程度にはなるでしょう。

んでもって、カーオーディオ換装
TS3E4092.jpg
しばらく気づかなかったけど、標準装備のオーディオが2DINより大きい。どうやらワイド2DINって規格らしい。
2DIN用のパネルは\8,000以上するらしく、いっそ黒木目かカーボンに交換しようかと思ったが某オクで格安入手に成功。
・・・でも、木目嫌いだから、いっそ黒木目かカーボン交換すればよかったかたらーっ(汗)

TS3E4087.jpg
ハーネスの他にアンテナ変換コードが必要らしいので購入しておいたが、アンテナ変換コードは不要でした。
地味に無駄な出費… orz
アンテナ変換コードは、カーナビ装着する人がVICS受信のために必要なのかも。

TS3E4094.jpg
社外オーディオがかなり奥に入ってしまった。ちょっとボタン操作しにくい

TS3E4100.jpg
ついでにドアポケットのドリンクホルダー内に、\100Shopで買ったドリンクホルダー設置。

TS3E4101.jpg
フォレスターのドアポケットのドリンクホルダー、細めのペットボトルはきちんと押さえられないのだがコレで一安心。
posted by まいき〜 at 21:29| Comment(0) | Forester(SH5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

ルーフボックス装着で2.1m未満♪

中山峠スキー場で滑り終えてから、チャチャッとキャリア装着
P4220664.jpg
ルーフボックス装着後、車庫前の駐車スペースに止められるか心配だったが大丈夫な様子♪

P4220666.jpg
若干余裕があるけど、冬場は除雪を怠ったら確実にぶつけるなあせあせ(飛び散る汗)
色褪せたまま乗せると残念な感じだったので、プレクサスで磨いてから装着しなおそうたらーっ(汗)
posted by まいき〜 at 22:00| Comment(0) | Forester(SH5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

スキッドバー&マッドガード装着♪

昨日はAM2:00頃まで仕事だったので、今日はゲレンデ休みにして昼まで寝るつもりだったが…
6:30には目が覚めました。もうすっかりジジイですな(^^;

P4210038.jpg
ということで、チャチャっとJAOSのマッドガードとスキッドバー装着るんるん

P4210040.jpg
巻き込み防止、今はワイヤーでなくナイロンバンドになんだね。
ちょっとカッコ悪いかも(汗

P4190006.jpg
装着そのものは大して難易度高くないのだが、型紙に合わせてブ厚いマッドフラップの切り出しをするのがナカナカ大変

P4210023.jpg
スキッドバー装着のためアンダーカバーを外したので。

P4210026.jpg
ついでに少しだけ錆びていた遮熱板やパイプをケレンして耐熱塗装。
シルバーは初めて使ったがナカナカきれいなシルバーだ

P4210027.jpg
もちろんお決まりの失敗も。どうせ隠れる場所なので垂れてもいいけど。

なんだかんだで、昼前に作業終了。
フォレスター、だんだん自分色に染まってきたな
posted by まいき〜 at 21:15| Comment(4) | Forester(SH5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

ETC取り付け

オーディオなど、しばらくはハンドルで操作できる標準装備を楽しもうと思い弄らない予定でいたが、仕事で高速道路を使う事があるのでETCだけとっとと取り付け。

P4140056.JPG
面倒くさいので、ちゃちゃっとシガーソケットのヒューズからから電源取出し。

P4140055.JPG
アースもアクセル付近にちょうど良い場所があった。
しかし、アクセル近くなので走行中に配線が落ちてこないように用工夫。

P4140054.JPG
アンテナ先は強引にオーナメントリムーバーで押し込んで行き
P4140058.JPG
Aピラー付近も強引に突っ込んだら、わりとすんなり線が入っていき綺麗に配線できた。

P4140057.JPG
取り付け場所は純正部品と同じような場所にしてみた。
外装取付用の両面テープ使ったが、夏場暑くなったとき取れないか心配
posted by まいき〜 at 20:48| Comment(2) | Forester(SH5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

割と正確??燃費計

納車後、初の満タン法で燃費計測

走行距離 :263.7km
給油量  :22.84L
実燃費  :11.54km/L
燃費計表示:11.5km/L

どうせ誤差が出て実燃費は10km/L位だろうと期待していなかったが、割と正確かもひらめき
走行距離の内訳は郊外ドライブが約60km、残りは通勤&買い物車(RV)
前のAirtrekで同条件なら9.5km/L位。しかもハイオクだったし、今度の車はお財布にはかなり良さそうだぴかぴか(新しい)

通勤&買い物だけの区間燃費(2つ計測可)の燃費計表示は10.8km/L。
夏場の遠乗りOnlyの計測が楽しみだグッド(上向き矢印)

posted by まいき〜 at 20:59| Comment(2) | Forester(SH5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

新しい相棒

Airtrekのセンター・リアマフラー・ブレーキローター・夏タイヤその他イロイロと要交換だし、エコカー減税がなくなる前にフォレスター2.0X+クリアビューパッケージの購入検討をしていた。
しかし、今年の冬にFMCするとの噂もあるし、んでも新型発表前に修理入れてウン十万車検迎えるの確実だし、LegacyのようにFMCでMT消えたら??など色々と悩んでいたところ、
中古の2.0XS 5MTを発見ひらめき
MT車用のメーカーオプションもほぼフル装備だし、まぁ良いかも。。。

P4090002.JPG
ということで、色々あって衝動買いしてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
しかもEV!

でなくて、こちら
P4090044.JPG
中古でも走行距離無制限の3年保障付きということで、過走行なオイラは新車の3年6万キロ保障より美味しい条件というのも追い風になり、内装とかちょっと傷ついたもの等は全取替えしてくれるというので契約しちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)(浮いた金でパウダーボードとか思ってしまったのはナイソ)
しかし、納車したは良いがルーフボックス付けたらバックで駐車場入れられないかもたらーっ(汗)

TS3E4076.JPG
どうも気に入らないのが、微妙に中途半端な木目パネル。個人的にかなりアウトなので交換か自分で塗る予定。
せめて黒木目ならなぁ・・・

TS3E4077.JPG
早速、燃料満タンにしてトリップもリセットし夕張までドライブ。
平均燃費見ると、往復の燃費が14.7km/lexclamation&question
住宅に入るまで15kmを越えてて、その後落ちた感じだが、それでもカタログ値超えダッシュ(走り出すさま)
MTとはいえ、2,000ccの4WDでこの燃費出るのかexclamation&question燃料系もFまで振り切ったままだし、壊れてないよね??あせあせ(飛び散る汗)

低速トルクがめちゃ太かった2,400ccのAirtrekと比べるのも酷だけど、ちょっとモッサリ感があるかもバッド(下向き矢印)
それに、ドライブ・バイ・ワイヤーだと思うけどアクセルの反応というかMTなのにダイレクト感が物足りない。(てか、MTはキャブ車しか乗ったこと無かったかもあせあせ(飛び散る汗))
んでも、本当に15km/L走るんなら文句無しぴかぴか(新しい)今度はレギュラーガソリンでOKだしひらめき
でも、緑色が欲しかったな・・・黒は林道とか走った後悲惨だし。

そいえばクルコン試すの忘れてた(というか説明書読んでない!)




posted by まいき〜 at 16:45| Comment(6) | Forester(SH5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする